■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
(雑記) 洋ゲーでは「かわいい物を見たい」という欲求が満たされない
「Mass Effect: Andromeda」EA アクセスのお試しプレイで予想以上にはまったので、英語音声、英語字幕ですが発売日に買いました。私がこれをプレイすると、いつの間にか時間が飛びます。気付いたら1, 2時間経っているという経験を久しぶりに体験しました。プレイ時間は50時間超えてます。

でも、今はある理由からプレイを一時中断しています。これをプレイして自分自身の事がよく分かりました。どうも私は、日本のアニメ、マンガ的要素に親和性が高いゲームでないと、ダメなようです。



「Mass Effect:Andromeda」はプレイすると時間が飛ぶほど、確かに面白い。英語も頑張れば理解出来る。でも、日本のエンタテインメントからは結構遠く離れている気がします。例えば、クルー達の会話のジョーク。日本だったらギャグシーンはこう、という物があると思うのですが、やっぱり海外は違います。私はあまり見ませんが、海外ドラマや海外の映画を見ている感じで、当たり前ですが決して日本のドラマを見ている感じはしません。

別に購入前からそんなことは分かっていたはずなのですが、こういうゲームを長時間プレイすると、どうしようもなく日本的要素が恋しくなってしまうという自分自身の事が分かっていなかったようです。まるで海外にいて日本食を求めるがごとく。

本当にこれが結構つらいんです。どこを見渡しても、日本のラノベ、アニメ的な絵柄が一切無い世界。かわいいが無い世界。自分の中で、かわいい物を見たいという欲求が高まるのが分かります。

その欲求を満たすため、今はiOSのF2Pゲームで日本的ゲームをむさぼるようにプレイしていたところです。「とらグラ」とか「天華百剣-斬-」とか「グリモア」とか。F2Pなので、ゲームとしての面白さはそれほど感じませんが、日本のラノベ、アニメ的絵柄がたくさんあって、目が幸せになります。「かわいい物を見たい」という欲求は満たされます。

ゲームとしての面白さはあまり無いかもしれませんが、絵柄はかわいい。こういうゲーム、日本は多いと思います。対して洋ゲーはゲームとして面白いが、絵柄はかわいくない。こういうのばっかりなんですよ。洋ゲーを見た目で回避する人居ますよね。あのとても濃い顔つきのキャラクターばかりで、決して可憐な美少女などは登場せず、登場する女性はなぜかおばはんばっかり。何で洋ゲーはこんなのばかりなのでしょう?かわいい物を見たいという欲求が全く満たせません。

アイドル育成ゲームが海外から出たって良いと思っているのに、全然出そうにない。

自分自身のこういう部分に気付いてしまったので、今はとにかく日本のゲームがプレイしたいです。でも、絵柄は可愛いけどクソゲーだったり、声優人気だけだったり、そういうのも多いんですよね、日本のゲーム。

理想は「Mass Effect:Andromeda」のようなゲームとしての面白さに加えて、日本的見た目を併せ持つゲームなのですが、…まぁ無いです。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 04:23:40 | トラックバック(0)

FC2Ad