■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
けものフレンズ:第10話 「ろっじ」を見て
サーバルの涙のわけ

おそらくあの様子だと、サーバル本人もなぜ涙が出たのか分かってないでしょう。

これは私なりの解釈です。
結論から言えば、涙の理由は分かりません。サーバル本人だって、よく分かっていない。
だから初見では私もよく分からなかった。

後で色々考えて私なりにたどり着いた答えは、脚本上での理由を想像したものです。



サーバルが同じ種を見る体験をした意味


かばんちゃんの「自分と同じ種(人)に会いたい」という気持ちをより深くサーバル自身に理解させる為に、サーバル自身に自分と同じ種に会うという体験をさせた、ということなのじゃないかな?と思いました。実際は「会う」では無く過去の映像を「見る」でしたけど。

かばんちゃんが「同じ種に会いたい」と言っているから、サーバルもそれは理解している。でも、その言葉以上のものはサーバルは知りようも無かった。それこそいくら考えたって分からない。そこで脚本として「サーバルに自分と同じ種の映像を見せる」という仕掛けを用意し、そこでサーバルが「何か」を感じて涙した。この涙の理由は分からないけれど、でも自分と同じ種に会いたいと思っているかばんちゃんの気持ちを、サーバル自身が疑似体験することで、より理解出来る。


つまり、サーバルがこの「体験・経験」をしたことで、今後の話数でサーバルの考え、意思決定、行動等に影響、あるいは変化として現れるんじゃないかなぁ、と思ったわけです。もしかしたら、スルーかもしれませんけど。今回の話だけだと体験し涙しただけなので、「だから?」という部分が物足りないんですよね。


尻尾や過去映像など


階段登るときのサーバルの尻尾が揺れるところ、本当に可愛かったです。

カラカルの名前が出たのはうれしかった。ゲーム版のサーバルの良き親友でしたからね。でもアニメ版には今のところ出てないし、サーバルの親友というわけでも無さそう。この辺りに、同じ種だけど違う個体というのをいやでも感じます。

ボスが投影したゲームアプリ版時代の過去映像に関して書くと、「なつかしい」という言葉ばかりになってしまうので避けているのですが、今話はたくさん聞けてうれしかったです。ゲーム版のサーバルは、あんなだったなぁ、と色々思い出してしまいます。




にほんブログ村テーマ けものフレンズへ
けものフレンズ

テーマ:2017年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

けものフレンズ | 18:30:54 | トラックバック(0)

FC2Ad