■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
「東亰ザナドゥeX+ (PS4)」体験版やってみました。
無料で3話までプレイ出来、セーブデータは製品版に引き継げるという「東亰ザナドゥeX+」(無料版)。要は体験版だと思いますけど、やってみました。

体験版を出してくれてありがたかったです。Persona 5が合わなかったショックで他にジュブナイルを探していたときに、当然このゲームもチェック対象に入ってました。でもチェックしたときは体験版が無かったので、合うかどうか分からなかったんですよね。

主人公がベットで目覚めた辺りでプレイをやめ、アンインストールしました。自分には合わない事が事前に分かってよかったです。



合わないと感じた点:

・チープなモーション
最初、主人公がドアを開けて出てくるシーンで、ドアが勢いよく内側に動いて笑ってしまいました。

・早送り出来ないイベントシーン
スキップは可能なようでしたが、早送り出来ず。大して重要でも無い台詞をボイス付きでいちいち聞いているのは苦痛です。

・勝手に行動を決定する主人公
知り合いの女性を見つけて追っていき、自らトラブルに突っ込んでいく。別に良いんですけど、プレイヤーの選択肢全く無し。全て勝手に決まるので、この間プレイヤーはひたすら文字送りのボタンを連打する事しか出来ません。

・心に思う事も脚本で全て決まっている主人公。そして猛烈に多い主人公のモノローグ
主人公キャラが心に思った事を全てボイス付きの台詞として描いているようです。少女まんがでは良くある手法ですけど。主人公キャラが心に思う事もあらかじめ決まっているので、プレイヤーが入り込む余地はありません。主人公が異世界で女性を見つけたとき、主人公は「良かった、無事で」と思いましたが、私はそばに倒れている二人が気になって「何してるんだ?」と思いました。ここで主人公キャラと私(プレイヤー)が決定的に乖離しました。



一応書いておきますが、勝手に行動を決定し、思う事も全て決まっている主人公だとしても、それが自分に合っていたら、別に問題ないです。今回は合いませんでしたけど、もし合っていたら「そうそう、そう思うよね」と納得しますから。


ゲームでは無く、無料で見られるアニメなら見ているかもしれません。それでも、モノローグ多すぎだとは思いますけど。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 14:44:16 | トラックバック(0)

FC2Ad