■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
新グラフィックカード検討中…思わぬところで引っかかり。
9月末にForza Horizon 3が出ます。DL版の予約は既に済んでいるので、発売日になればXbox OneかWin10のどちらでも遊べる…ようになるはず。しかし、現在の私のPCはグラフィックカードが古いため、そのままではたぶん遊べない。そこで、最近発売された新しいグラフィックカードについて、色々調べていたところなのです。

nVidiaのGTX-1060、AMDのRadeon RX-470。このあたり。私にはまだ4Kは不要なのでVRAMは6Gも要らない。となると、値段的にもRX-470で決まりかな、と思っていたのです。GTX-1060 3Gは、メモリ量だけでは無いところも少し削っている…にもかかわらずGTX-1060の型番そのままなのが少し混乱を覚えます。例えばベンチマーク等を見る際に、通常GTX-1060と言ったら3Gモデルでは無いものを指す、というように見ないといけない。これは混乱の元ですよ。

うん、やっぱりRX-470で決まりだな。と思っていたところ思わぬ所で引っかかりました。




ライブ配信時のハードウェアエンコード(VCE/NVENC)について


引っかかったのは「ライブ配信」に関する事です。グラフィックカードを新しくすればハードウェアエンコードが使えるようになり、OBS等での配信も容易だろう。と思っていました。今でもオンボードのIntel QSVは使えるのですが、それを使うとCPUを50%ほど使ってしまう。ForzaをやるのにCPUを50%も使うわけにはいかない。(今日試したら10%も行かなかった。何だろう?)もっとCPUの負荷を下げる必要があるので、それには新しいグラフィックカードを買えば事足りるはず。そう思っていました。

ある意味、間違ってはいないのですが、よくよく調べると落とし穴があったのです。


OBSはVCE(Radeonのエンコーダー)に正式対応していません。
※nVidiaのNVENCには対応しています。


VCEに対応したOBSの開発中のバージョンはあるようなのですが、別途インストールが必要になっています。
OBSのVCE開発用掲示板。まさに、今、開発中といった感じ。


ならばOBSとは別の配信ソフトはどうだ?と思って調べると、XSplitは対応していますが、無料版では30FPSまで。しかも有料版は月額制。

AMD純正のGaming Evolvedはどうだ、と調べると配信はTwitchのみ。(実際にDLして試したわけではありません。Gaming Evolvedの公式ページのUIの絵からそう判断しました。仕様とか書いてなかったです。)

4GamerのAMDプレゼン記事ではOBSもVCE対応予定のようなのですが、いつ正式対応するのか不明です。

で、困ったわけです。なんで少ないの?Radeon VCE対応配信アプリ。

配信しない人であればこれは問題にならないでしょうが、私には大問題。

別途持っているキャプチャカード(elgato HD60)を使用するという手もあるのですが、PCゲームの場合はキャプチャカード無しでも配信出来る手段は用意しておきたい。


うー、配信やるならAMD(VCE)よりnVidia(NVENC)、GTX-1060 3G になってしまうのか。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 04:50:22 | トラックバック(0)

FC2Ad