■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
Forza 6:痛車写真の整理
Forza 6 で撮りためた痛車の写真、数が多くなってきたので整理しなきゃなぁ、と思いつつ先延ばししていたのですが、とうとう180枚近くにまでなっている現状に自分で驚き、各種写真共有オンラインサービスを調べ始めました。まだ130枚ぐらいだと思ってました。

Forza 6 のゲーム内での写真保存が100枚までしか出来ないのが、そもそも少なすぎる。そのため新しい写真を撮るときは、何か古い写真を消して空きを作ってから保存してました。PinterestでForza公式の写真urlにリンクし管理していたのですが、100枚以上に増えていくつか消しているため、もうPinterestからクリックでForza公式に飛んでも、大きな画像を見ることが出来ない写真がいくつか出来てしまってます。写真はローカルには保存してあるので、これをどこかにアップロードして新たに管理しようというわけです。面倒くさいですけどね。



色々調べた結果、どれも決め手に欠けました。写真共有サービスはどれが一番ということが無く、またサービス内容が流動的で時期によって色々異なる。容量制限とか枚数制限とかね。

それでも最終的に残ったのは、「フォト蔵」「flickr」の2つ。

Googleフォトは検索で見つけられない。写真のurlをツイート等すれば公開できますが、何もしなければ基本非公開。これは私の求めているものでは無い。Instagram, tumblrは、ログインしないと検索できなかったり、webでの日本語入力がおかしかったりで×。痛車写真を共有公開する際に、作品名・人物名はやはり日本語でちゃんと入れたかった。検索もしたいから。itashaとか書きたくない。OneDriveもGoogleフォトと同様。

「フォト蔵」は日本語対応しているけど、いかんせんPCでもスマホでも広告表示が多く、また広告表示面積も大きかった。flickrは見たところ、ほとんど広告が無かった。写真によって表示される広告量が異なるのかもしれません。出来れば英語のflickrより日本語にきちんと対応しているものを選びたかったのですが、見つけられなかったのでflickrに決定し、ただ今写真格納作業中です。70枚ほど保存しました。

Forza 6 痛車写真


そうそう、一つ書き忘れました。このForza 6 の痛車の写真、厳密に言えばゲームのスクリーンショットで、リアルの写真では無いです。写真共有サービスを探す際に、こういったスクリーンショットも格納して良いのか?も条件に入れて探しました。これは利用規約などを見てもなかなか分からなかったです。そのため、各サービスで「艦これ」と検索し、艦これのゲームのスクリーンショットを格納している人がいるかどうか、を判断材料の一つにしました。もちろん画像が見つかったからといって、サービスで許可しているかどうかは分かりませんけど。flickrの場合、コンテンツのタイプでデフォルト「photo」の所を「screenshot」に設定できます。設定したところでphotoの場合と特に表示の違いは見つけられませんでした。やはり、リアルの写真がほとんどの中に、写真ではないものを上げて迷惑をかけたくない。しかし、ゲーム内で撮った写真のスクリーンショットを格納して良いのかどうか、の情報はなかなか見つからず、こういった設定項目を探し出すのにはかなり時間がかかりました。


にほんブログ村 トラコミュ Xbox Oneへ
Xbox One

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Forza 関連 | 01:39:48 | トラックバック(0)

FC2Ad