■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
Xbox Oneの「マイキャプチャ」が開かなくなった際の対処法
2015年6月の中頃から、Xbox Oneのマイキャプチャがほとんど開かなくなりました。50~60回程度リトライすればやっと開ける感じで、一度開くのに成功しても、数秒後にまた開こうとすると開かなくなったり。Upload Studioでクリップ追加しようとすると、2, 3回はエラーが表示されるんですが、リトライし続けるとそのうちそのまま戻ってこなくなる、という状態になりました。当然システム設定からネットワークを確認しますが、何の異常も無い。ちなみにゲームやアプリ起動時の更新データの受信は全く問題無かったです。とにかくマイキャプチャが開かない。

ほっとけば改善されるかなと今までほっといたのですが、悪化してとうとう50~60回のリトライでも開かなくなりました(笑)

で、これも昨日書いたXboxアプリも合わせていろいろ実験したんです。もしかしたらWin10のXboxアプリなら開けるかもしれないと思ってましたから。



マイキャプチャが開かない状況の説明


ちなみにiPod touchのSmartGlassでは問題なくキャプチャ一覧が開けます。Xbox.comにサインインして自分のキャプチャを見るのも問題なし。しかしWin8.1のSmartGlassは重い、というアクセス方法によって症状が異なりました。私の環境ではこれらのネットワークはすべて同じ回線を使用しています。

そしてWin10のXboxアプリではどうかというと…アプリが固まります(笑)
起動直後は良いんです。そこから自分のアバターをクリックしたり、自分のキャプチャ一覧を表示させようとすると、マウスカーソルがずーっとぐるぐる回ったまま、何の操作も受け付けなくなります。タスクバー上のXboxアプリを右クリックで終了させるしか無くなります。

それでも何十回かリトライし続ければ、開くときもありました。でも、一度開いてももう一度開こうとするとダメだったりで、このあたりはXbox Oneのマイキャプチャを開いたときの症状に似ています。

そしてどうしようも無いので調査することにしました。

Xboxアプリで開くのにたまたま成功した際に、クリップやスクリーンショットがどれだけ表示されているか数をカウントしたのですが最新のものから180程度までしか表示されていませんでした。このとき、私のマイキャプチャには約310(スクリーンショット180枚、クリップ130)あります。(保存する・しない関係なく、すべての数です)昔のものがほとんど表示されていません。

また、私のXbox Oneで、キャプチャが10も無い別アカウントでマイキャプチャを開くと、全く問題無くすぐ開く。

このことから、単純に数が多いからダメなのかも?と思い、削除して数を減らしつつ様子を見ていきました。


スクリーンショットやクリップを削除して数を減らす


マイキャプチャが約180(スクリーンショット105枚、クリップ75)まで減らしたところで、リトライの回数が多くても10回程度で開くようになりました。目に見えて軽くなった感じです。Upload Studioのクリップ追加も、リトライが必要になるときもありますが、数回やり直せば開くという状態にまで改善しました。

現在は、マイキャプチャが133(スクリーンショット82枚、クリップ51)まで減らしました。この状態でようやく、ダメなときでも10回もリトライすること無く開くようになりました。Xboxアプリの方も、マウスカーソルがぐるぐるになることも固まることもまだありますが、こちらも10回もリトライすること無く開くようになりました。Upload Studioのクリップ追加も同様にリトライが必要なときもありますが改善しました。


まとめ


というわけであくまで対症療法ですが、マイキャプチャが重くなり開きにくくなったときは、数を減らすと良いかもしれません。特にスクリーンショットよりも、クリップの数を減らす方が有効かな?と今は思っています。

Xbox Oneでクリップをたくさん作成した人は分かると思うのですが、約2GB近くまでクリップを保存すると、左側に容量の警告が表示されるようになります。私はその度消して容量を空けてました。しかし、サイズだけで無く、まさか数に事実上の制限があるとは思いませんでした。クリップの数が60を超えるあたりで、パフォーマンスが劇的に落ちていきマイキャプチャを開くのも、削除するのも重くなっていきます。それ以上数が増えるとさらに重くなり、私の場合ですが最初に書いた130もクリップがある状態では、とうとうほとんど開かなくなります。

単純に削除しても良いし、短いクリップが多数あるときは、Upload Studioでクリップ連結してひとつにしてから、その後、短いクリップを多数消して全体として「クリップの数」を減らすという手法もあります。


結局自力でここまでやりました。もちろんネットやサポートも検索しましたが、解決策は見当たらなかったのでもうダメかと思ってましたよ。

今回の話はここまでです。

別の問題で「サイコパス 選択無き幸福」のセーブデータが、何度やってもクラウドと同期せず、ゲームを途中から再開できないという問題も数週間改善しない状態なのですが、これはまた別の機会に。

にほんブログ村 トラコミュ Xbox Oneへ
Xbox One


テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

未分類 | 04:04:54 | トラックバック(0)

FC2Ad