■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
新Upload Studioのkinect合成で、人形劇 (Xbox One)
新Upload Studioのkinect合成で、人形劇が出来ることを実験・確認しました。

元々、Upload Studioが新しくなった際に人形を持った状態でkinect合成を見たところ、人形もちゃんと映ったので、もしかしたら人間の方を画面に入らないようにすれば、人形劇が出来るんじゃないか?と思ってました。

ただ、思っていただけで、すぐに実験はやらなかったのですが、今回VOICEROIDを購入し音声ナレーションを入れられるようになったので、この機会に人形劇を試してみようと思ったわけです。



私がやった方法は、kinectカメラを120cm程度の高さに設置して、まず人形を持った状態でkinectに映り認識させる。その後、ゆっくりとしゃがみながら、人形を持った腕を上に伸ばし、kinectカメラから体は下方に外れ、上に伸ばした手で持っている人形だけが映っている状態にする、というものです。

正直、これほど合成がうまくいくとは思いませんでした。もう少し体が入ってしまうと思ってました。kinectカメラにあまり近づきすぎたり、カメラから外れてしまうと、認識が切れて全く映らなくなります。

最初にやった例がこちら。


これは動かせないタイプのぬいぐるみだったので、せいぜい、うなずいたりさせるくらいしか出来ませんでした。

しかし、パペットならもっと動かせるんじゃないかと思い、パペットを購入。2回目のクリップ作成に挑むのですが、その前に、別のやってみたかったことがあり、そちらも合わせて実験することにしました。


パワーポイント風のテキスト表示


別のやってみたかったこととは、「クリップにもっと多くの文章を表示できないか?」という実験です。

前回書いたように、新Upload Studioでは、文字を表示・合成することが出来るようになりました。しかし一度に表示できるのは最大20文字です。15セグメントを使って20文字 x 15 = 全体で300文字 を表示することは出来ます。

少し説明テキストが多い解説クリップを作ろうとすると、1画面に20文字では足りないと思うときがありました。そこでいろいろ考えたのですが、最初に思いついたのはForza 5 のペイント画面に文字を書いて映す、という案。ペイント画面では絵は描けますが、日本語のひらがな、カタカナ、漢字は無いので、フォントから作る必要があります。

次に思いついたのが、MMO系ゲームのチャット画面。例えば鬼斬でチャットすると、キャラクターに吹き出しが表示され、テキストが表示されます。

これくらいしか無いかなぁ、と思っていたときに、そういえばProject Sparkというゲーム作成ツールでは、ストーリーベースのゲームも作成できるので、村人の台詞などを作る画面があるはず、と思いつきProject Sparkの調査に入りました。

Project Sparkは難解で、なかなか調査には手こずりましたが、ブログで文字の表示方法を解説されている方が居たので、その解説を何度も読みながらやっと作りました。
Project Sparkでゲームを作れるようになってやる! (JUNO 5027さん)

ただテキストを表示させるだけでは無く、パワーポイント風にしました。しかし制限も多く、文字のfontやstyleは変えられず、変更できるのは、大きさと色だけです。また、当然このような使用方法は想定していないせいか、一度入力した文章の編集も大変です。普通、文章の編集といったら、一度入力した文章に対して、削除や追加を行うと考えますが、Project Sparkでは、一度入力した文章を削除して、新たに一から入力し直す必要があります。これは大変でした。(私がやり方に気づいていないだけかもしれません。)

そして作成したクリップがこちら。


Project Sparkで作成したパワーポイント風の画面の各章の文章の色替えは、コードに直に書いた色を変更しながら撮影しました。最初、色変数を使用して動的に色を変えようとしたのですが、どうしても色が変わらなかったので、この方法にしました。表示時に鳴っているチャイムの音は、Project Sparkの音素材です。


にほんブログ村 トラコミュ Xbox Oneへ
Xbox One

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 16:41:55 | トラックバック(0)

FC2Ad