■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA15やXbox Oneのアジア地域での発売、EA Accessの話
ただいま開催中のGamescomに合わせて、FIFA15, PES2015関連の情報もどっと出てきました。

PES2015は発売予定日が11月13日とまだ先なので、どうするかはそのときに考えるとします。

FIFA15のPro Clubsの情報も出ましたが、マイナーアップデートという感じ。情報を見る限り、クラブでの試合開始までの流れが、少しだけ手順が省略されてやりやすくなるのかもしれません。

あと、今私が気になっているのはアジア地域でのXbox Oneの発売と、EA Accessについてです。



アジア地域でのXbox One発売日は、日本が9月4日
そのほかの、香港、台湾、中国、韓国、シンガポール、インドなどは、9月23日
※オーストラリアは既にXbox One発売済みです。

アジア地域(オーストラリア除く)では、Xbox Oneの発売は日本先行なんですよね。

だからたぶん、日本発売日の9月4日にアジア地域のXbox Oneのオンライン状況を確認すると、日本タグがぐっと増えた状態になるんじゃないかと予想しています。そしてFIFAの11onなどアジアサーバーで遊ぶタイプのゲームでは、日本以外のアジア地域ではまだ正式発売されていないので、ほとんどが日本タグのプレイヤーということになるんじゃないかと。


EA Accessがプレイヤーに及ぼす影響


そしてここからさらに予想が難しいんですけど、EA Accessがアジア地域でも展開されれば、月500円ほどでFIFA14ができるので、FIFA14の11onプレイヤーが増えるんじゃないかと思っているのです。

FIFA15発売が迫っているこの時期にFIFA14のプレイヤーが増えることは、普通は無いです。今までも無かったですし。
でも、今まで無かったEA Accessの存在によって、過去無かったからといって今後も無いとは言い切れない、と考えるようになりました。当然、EA Accessが無くてもFIFAを買う人は、私のように既に本体ごと買っているでしょうから、もし増えるとすれば、


・パッケージ代を払うほどでは無いけれど、月500円程度ならFIFA14を試してみたい。
・やっとXbox One本体を買った。FIFA15を買う予定だけど、月500円ならFIFA14も試したい。


というパターンが考えられるかな?と。


EA Accessによって、もしかしたらライトなプレイヤーがちょっとは増えるかもしれないな?程度には考えています。

さらに他のアジア地域でも発売になる9月23日以降どうなるかも興味あります。インド地域ではFIFA15バンドル版のXbox Oneもあるようですし。

ただ、日本に限らずアジア地域としてみても、据え置き機は苦しい状況になっていると思うので期待しすぎは禁物ですけどね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

FIFA15 | 23:38:54 | トラックバック(0)

FC2Ad