■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:野良5on(Drop-in)はもうプレイしていません。
今はもうFIFA14(PS 4 / Xbox One)の野良5on(Drop-in)は、ほとんどプレイしていません。プレイ期間3カ月(約300試合)ほどで飽き始めたので、プレイをやめました。

どうして飽きたのか?自己分析してみたのですが、最初に思いついたのは、やはりプレイのしすぎではないか?という点。
毎年買っているので、前作からの変更点である+αの部分しか楽しめない。これが大きいのではないか?

それと、今回のFIFA14で地味に効いたのが野良が11onから5onになったという点。発売前にこの情報を知ったときは、まぁ残念ではあるけど致命的というほどでは無いだろう、と楽観的に考えていました。でもこれが私にとっては致命的だったようです。



過去、11onの野良試合では、当然ながら試合によって楽しさが違いました。守備崩壊などで楽しさが100点満点で0点~10点になることもあれば、まれですが80点から90点になるとても楽しい試合もありました。

FIFA14で5onになって野良を300試合ほどプレイしましたが、楽しい試合でも70点程度なんですよ。11onの時にあった大勢のサッカーで80点以上楽しいと思える経験が、FIFA14では全く無くなってしまった。

FIFA14の5onはつまらないというわけではありませんが、今までの11onに比べて楽しいときの上限が確実に下がってしまっています。

思い返せば私が初めてFIFAを買った理由は、「FIFA09では10onができる」という理由でした。そして今の最新作FIFA14では、野良はもう10onどころか5onになってしまっています。

EAが5onに縮小した理由(連携がとりづらいという点)は理解できます。でも、5onにすることで楽しさの上限が下がってしまった。

私の中で、「なくてはならないゲーム」から、「そこそこ楽しいゲーム」に格が下がってしまいました。

たぶん、野良が今の5onのままだとしたら、次回作(FIFA15?)はもう買わないと思います。


プレイする人数を減らさずに、スキルのある人も、あまりない人も一緒に楽しめるシステムをうまく作れればいいのでしょうけどね。

テーマ:PS4 - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 18:16:30 | トラックバック(0)

FC2Ad