■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:Drop-inでの守備の実例
自チームも相手チームも、どちらもよく守備をする試合をDrop-inで体験したので、いくつかシーンを残しておきます。




この動画では、私は左前方の選手(赤▼)にパスを出そうとしましたが、カットされてしまいました。

パスを出す直前の静止画がこれ。
FIFA14 塞がれたパスコース

いやー、何度見てもこれなら通ると思ってしまいますよ。でも相手チームの選手が私のパスコースをたぶん読んでいてカットされてしまいました。





この動画では私がボールを奪われます。このミス何度もやってしまいます。パスを受けた後、自陣方向にドリブルしながら逆サイドを見て味方を探しているのですが、そこへプレスに来た相手に気づくのが遅れて、そのままボールを奪われています。

しかし、私がボールを奪われたのを見てパスを出した味方の選手(水色▼)が、素早く私のカバーに入ってくれました。(私より戻るのが早いですよね)




この動画では、私がボールを持った相手へダッシュで近づいていきますが、相手は一度停止して私をかわします。私は勢いがついて急に止まれず、相手から離れてしまいました。その後パスが出されますが、相手のファーストタッチを味方の選手(青▼)がカットしています。

これも選手の動きを見ていると、パスの出し先を読んで動こうとしているのが分かると思います。




私(RB)が駆け上がっているところに相手のスライディングが来ました。それをジャンプでかわしたのですが、せっかくかわしたのに後ろに戻ってしまいました。これ、オンラインだとよくあります。

まず、ここで私はスライディングが来ると思って左スティックを後ろに入れていたのです。そうしたら自動でジャンプしてかわしてしまった。しかし左スティックを後ろに入れたままなので、このようにせっかくうまくかわしたのに、相手の居る方向に戻るような動作になってしまった訳です。オフラインではこういう操作ミスはほとんどありませんが、ラグが少しあるオンラインではこのような「余計な切り返し」は結構よくあります。

この動画でも見てほしいのは、私にパスが出る直前の00:03付近。相手のLBが私へのパスコースを切ろうという動きをしています。こういった動きをするプレイヤーは、2月21日以前にはほとんど見ませんでしたよ。

動画自体は、相手ペナルティエリア内でファールを受けるまでを記録しています。スクープターンに足が引っかかってしまいましたね。

テーマ:PS4 - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 03:49:55 | トラックバック(0)

FC2Ad