■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:DFの裏を狙ったロブスルー放り込み…がほとんど無いチームを見つけました。
AI選手がDFの裏を狙う動き、それに合わせたロブスルー放り込みばかりでどうしようも無い、と以前書きました。

今、操作選手固定のキャリアモードで、フランスのスタッド・レンヌ(Stade Rennais Football Club)に所属してプレイしているのですが、このチームだとロブスルー放り込みがほとんど無いんです。まるで別ゲーをプレイしているかのよう。私(RB)がボールを持っても、前線の選手は裏抜けでは無く、前またはサイドに張って足元でボールを受けようとしてくれます。あれほど裏抜けオンリーのAI選手の動きを見た後では、ちょっと信じられないくらいです。

このチームのフォーメーションは4-3-3。このフォーメーションのせいなのでしょうか?もしかしたら3トップや4トップなどの、トップの選手が多いフォーメーションだとAIの裏抜けとそれに合わせた放り込みが少なくなるのかもしれないです。


Drop-inは、この前PS4で4 v 5の計9人を体験しました。部屋には最大の10人集まったのですが、中央部分から動かない人が居て試合に進んだのは9人でした。

追記:オフラインのキャリアモードで、4-3-3だとロブスルー放り込みがほとんど無い事を確認したので、Drop-inでも4-3-3をやってみました。やはりオフライン同様に、極端に裏抜け、ロブスルー放り込みが減ります。激減と言って良いです。FIFA14は、どうもフォーメーションによってAIが実行する戦術が決まっているのかもしれませんね。


テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 18:33:15 | トラックバック(0)

FC2Ad