■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:Game DVRで録画してみました。
どうもFIFA14のゲームシステムから、Game DVRが呼び出されて自動的に動画クリップを作成する機能があるようです。

FIFA14の設定の中には見つけられませんでしたが、試合中に勝手に10秒程度録画される事があります。その時、画面下にNice Chip shootだったか、そのようなメッセージが出ていたので、プレイ内容をFIFA14のシステムが判断して、Xbox Oneのゲーム録画機能を呼び出しているのだと思います。


それはそれとして、以下の動画はDrop-inの試合終了直後にGame DVRを起動して、最長5分前からのクリップを記録して、それをトリミングした物です。
(本当は、欲しいシーンが発生したタイミングで「Xbox records that」と言えば30秒?程度のクリップが作成されるはずなのですが、残念ながらKinectのボイスコマンドはいまだに成功出来ていません(笑) でも「Xbox records that」は、オンラインの試合中に録画用のメニューを出して棒立ちになりたくないので、このコマンドだけは是非とも認識成功させたいんですよね。)





アップロード手順は、以下の通り。
1. Xbox OneのGame DVRで録画した物を、SkyDriveにアップロード。
2. SkyDriveからPCへダウンロード(MP4ファイル)
3. MP4ファイルをYouTubeへアップロード

今のところ、Xbox Oneから直接YouTuneへアップロードは出来ない模様。そのため、こんな手順が必要。SkyDriveで共有する手もあったのですが、動画プレーヤーがいまいち。

SkyDriveにアップロードされたMP4ファイルの情報を見ると、1280 x 720, 4Mbps。ビットレートの4Mbpsは、かなり低い。そりゃ高くするとファイルサイズがばかでかくなるので、画質とファイルサイズはトレードオフですけど、4Mbpsは低いよ。


動画のシーンはDrop-inの試合です。自陣へ戻りながらボールをカットし、「キーパーへバックパス」したつもりなんですけど、実際はCBに横パス。

このシーンでは結果的にマイボールになりましたけど、このミス、以前のFIFAからやるんですよね。たぶん、プロ視点特有のカメラの首振りのタイミングと、左スティックの方向が合ってないんだろうなぁ、とは思うのですが、なかなか解決出来ません。

今のところ、試合の人数は多くて2 vs 2の4人です。さすがにまだ少ないね。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 02:59:59 | トラックバック(0)

FC2Ad