■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
PES2014:11onβテスト参加顛末記(6) テスト終了…さてどのプラットフォームにするか?
PES2014 11on β test が先ほど終了しました。
今、β test用プログラムを起動しても「Serverにつながらない」旨を表示するメッセージが表示されるだけでした。

そして今、私は新たな悩みを抱えています。
「PES2014の11onを遊ぶとしたら、どのプラットフォームが良いのか?」という悩みです。



PC版PES2014の11onには、アジアサーバーがある?


YouTubeの検索でPES2014 PC版(だと思う)11onβテストの動画を見つけたのですが、その中のサーバー選択画面を見て驚きました。アジアサーバーがあるんですよ。

PES2014 11on beta PC Server
一番下に「シンガポール(SG)」サーバーがある!
※PC版にはXbox360版のような「アンテナ表示」は無いのでしょうか?

ちなみに、前にも書きましたがXbox360版11onβテストのサーバーは、EUとUSの二つだけでした。
PES2014 11onβ Xbox360 server


これを知って、今悩んでるんですよ。

最初はXbox360版で行こうと予定を立てていたのですけど、少なくともβテストの時点でXbox360版にはアジアサーバーが無かった。ということは、EUの方達と0.5秒程度のラグで一緒に遊べるのは利点ですけど、アジアサーバーが無いために、アジア地域の人たちとラグが軽い状態で遊ぶことが不可能なのではないか?と懸念しているのです。

PS3版のβテストサーバーがどうなっていたのかの情報も探したのですが、こちらは見つけられませんでした。

あーもう、悩ましい。


各プラットフォーム毎のPES2014オンライン環境の違い


・Xbox360:
仮にβテスト時に稼働していたサーバーが正式リリース後も稼働するとしたら、アジアサーバーが無いXbox360の選択肢は、残念ながら消えてしまう。さすがに0.5秒よりラグが短くなる見込みの無い環境では、EUプレイヤーとの対戦専用になってしまう。


・PS3:
βテスト時にどこにサーバーがあったのか、情報がありません。
また、PS3版のPES2014は、同じ地域のプレイヤーとしか対戦出来ないという情報があります。近くのプレイヤーとだけ対戦したい、というのであればそれで良いのでしょうけど、私の場合、近くの人とも、遠くの人とも、その時の気分で対戦相手を選びたいのです。


となると近くのアジアサーバーがあり、遠い地域のサーバーも選択出来るPC版しか無くなってしまう。

しかし、PC版にアジアのプレイヤーはどれくらい居るのか?ラグはどの程度だったのか分かりません。PC環境によって違うかもしれませんしね。

あーー、もう!

これに加えて、「PS3日本語版ウイニングイレブン2014」という、日本代表がきちんとした形で入っている日本だけの特別版もあります。これは日本以外のアジア地域のプレイヤーと対戦出来るのでしょうか?もう、訳が分からなくなってきます。



実際に11onが正式稼働してから、またサーバー情報等の情報収集をしないといけないですね。すんごい面倒だなぁ(笑)

PC版が結構安くなっているから(\3,000ちょい)、PC版にするかなぁ?Steamで配信が始まれば、PC版のプレイヤー数は増えると思うのですけどね。配信予定のまま、いっこうに配信されませんけど。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

PES2014 | 18:44:57 | トラックバック(0)

FC2Ad