■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
野良11onのポジション別人数比率
FIFA 11on ポジション別人数比率

これは私が今まで野良11onをずっとプレイしてきて、「ポジション別人数比率は大体こんな感じだな~」と個人の感覚に基づいて作成したグラフです。あくまで個人の感覚です。
左が現実、右が仮に4-3-3のシステムに基づいた場合の必要な人数比率です。


GKプレイヤーは少ないですが、チーム内に枠がたった1つしかないのもGKですから、割と埋まります。
DF少なすぎ、FW多すぎです。

FIFAシリーズの場合、野良11onのマッチングは、
(1)まず最大で22人入室可能な部屋にプレイヤーが集められます。そこで左右のチームに分かれます。
(2)タイムアウトか全員がREADY押下で、ポジション選択画面に移行。
(3)各自ポジションを「早い者勝ち」で選択。


という流れ。そのため部屋の中の人数比率が上記グラフのように「FW希望者が多すぎる状態」になっています。
(3)でFWポジションを選択出来なかったプレイヤーが多数出るのですが、そこでFW希望だったプレイヤーは、希望ポジションが取れなかったので「部屋から抜ける」か、「他の空きポジションを選択する」かの二択を選択することになります。

他の空きポジションとは、DF等のポジションです。他のポジションもこなせるプレイヤーなら良いのですが、多くの場合、ポジション選択であぶれたFWがDFを選択して結局FWとしてプレイし守備が出来ないという状況になり、カオスになるわけです。
(FIFAの場合、他にもANYという問題もあるのですが、ここでは触れません。)


これはマッチングする際の(1)の22人部屋への入室の際に、プレイヤーの希望ポジションに関係なく誰でも22人集めてから、その後でポジション選択に移行するという今の仕組みにも問題があります。

例えば、部屋に入室する際に、部屋の設定が4-3-3というようになっており、FW希望者は3人までしか入れない、というようなマッチングになっていれば、カオスになるのを防ぐことが出来るんじゃないかな?と思うのですけど。
その代わりに、部屋の人数がなかなか増えない事にはなるでしょうけどね。DF希望者が少ないから。


こんな事考えたのも、ウイイレ2014の11onがどういうマッチングになるのか気になっているせいです。
FIFAと同じ仕組みだったら、野良はFIFAと同様にカオスになると思います。


改めて考えてみましたが、野良11onに求められる理想のマッチングは複雑ですよ。
1onなら同じくらいの強さのプレイヤー同士、という昔ながらのマッチングで対応出来ると思いますが、11onの場合、じゃぁ同じくらいの強さのプレイヤーであるFWを22人集めてもしょうが無い。MF, DF, GK等ポジション別の比率も考慮する必要がある。単純なマッチングでは、今のFIFAのようにオンラインにいる人をただ集めただけというものになってしまいます。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA13 | 21:55:06 | トラックバック(0)

FC2Ad