■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:前記事補足 (Precision Movement)
前記事でPrecision Movementについて、「どこにも説明が無い」と書きましたが、今日EA公式ページを見るとなんとキーワード"Precision Movement"が追加されていました。それもトップに。
そして、公式の説明ページも出来ていました。(日本のEAのページにはまだ無いようです。)

FIFA 14 - Precision Movement



これで何となく分かってきた気がします。

「FIFA13までのゲームは試合のペースが速すぎる、だからProtect Ballで…」というような内容のインタビュー記事を見たとき、確かにProtect Ballを使えば今までよりも遅い展開も出来るでしょうけど、使わなければ今まで通り走りっぱなしのゲームも出来る。じゃぁ結局プレイヤーは今まで通り走りっぱなしを選択するだろうから、ペースは変わらないよ。と思っていたのです。

でも、Precision Movementにより慣性が働き、走った後に急に方向を変えて移動するのが今までより少し遅くなる、としたらどうでしょう?こうなると走ることにリスクが生まれる。今までよりも、うかつに走れなくなるんじゃないでしょうか?

今までも走ることに関してのリスクには「体力の減少」がありました。が、結局みんなVPを成長させると一試合丸々走っていられるような体力を持った選手になってしまうので、成長しきった選手にはほとんどリスクが効いていませんでした。

でも、この「慣性」が加わることで、走りっぱなしだと簡単に逆を取られっぱなしになる、という感じになるんじゃないだろうか?と想像しています。

上手く行けば、このリスクを回避するために走りっぱなしのプレイばかりではなくなるのかもしれません。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 01:27:19 | トラックバック(0)

FC2Ad