■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
Xbox Oneの販売戦略(またはビジョン)が、サッパリ分からない
次世代機を出す意味がいまだに分からない私ですが、先日発表になったXbox Oneについても色々考えている最中です。

「マルチエンターテイメント」とか「オールインワン」とか、ヤバ気なにおいがプンプンしませんか?何でも出来るとか、ゲーム以外もいろいろ出来るとか聞くと、世代的に「3DO」を思い出します。

新しもの好きな人や、機種名を指定買いするような人はともかく、それ以外の人たちにどうやって売るんでしょう?
ゲームショップの店員さんは、Xbox Oneについて聞かれたらどう答えれば良いんでしょう?捕らえどころがいまいち分かりにくい製品って、販売店の人困りませんか?

売り方が分からないという意味で、Xbox Oneの販売戦略がサッパリ見えず、途方に暮れています。


他サービスとの連携について


先日の発表会では、北米地域のTV等のサービスの連携の話がほとんどで、他のインタビュー記事を読むと「他の地域ではその地域にマッチするようにする」みたいなことが言われているんですけど、リップサービスじゃないですか?

参考記事:【本田雅一のAVTrends】Xbox Oneの魅力とは。MSフィル・スペンサー氏に聞く

例えば、じゃあ日本での展開を予想して、北米地域でのサービスを日本に置き換えてみると、野球やJリーグが見ることが出来て、地上波TVと連携した番組を配信(or 放送)する、みたいな感じになると思うのですが、こんな未来が日本で実現するなんて、今の状況から全く予想出来ません。

あの北米での展開は、現世代のXbox360の北米地域でのシェアの大きさと、今まで培ってきたMicrosoftと各種スポーツメディアや放送局との信頼関係があればこそでしょう?

日本ではシェアも実績も信頼関係もほとんど無いじゃないですか?日本どころか他のアジア地域だって似たような状況では?

ゲーム以外のTV等の魅力を打ち出そうにも、アジア地域ではTVとの実績もほとんど無し。

一体どうやって売るんだろうと、想像が付かずに本気で疑問に思っています。

そりゃ、物理的にハードウェアだけ売ることは出来ると思います。でも、中身のサービスはアジアではすっからかんな状態。これって結局、今のXbox360のGOLDメンバーサービスの状況ですよね。


新規ハードのオンラインプレイヤーの少なさ


オフラインでプレイする人は良いですけど、例えば私の場合、FIFA14で11onをプレイしたいとすると、最低でも1試合に5人 vs 5人 = 10人以上は欲しいと思っています。
新規発売されたゲーム機でオンラインプレイヤーがそれなりに揃うまで、一体どれくらいの期間が必要になるのか。シェアがある程度広がるには、最低でも1年以上はかかるんじゃないですか?現世代のゲーム機もそれくらいかかっていますよね。次世代機が、今までよりも急速にプレイヤー数が多くなるような条件は、今のところ見えていません。

例えば、次世代機のXbox Oneと現世代機のXbox360が同一サーバー上で一緒にオンラインプレイが出来る、とか言うなら話は違ってくるのですけど、今のところそんな話は出ていません。

となると、オンラインメインのゲーマーの場合、対戦相手の十分な多さのことを考慮すると、プレイヤーが少ない新規ゲーム機なんてすぐには飛びつけないですよ。1年は待ち。(FIFAでいうなら14じゃなく15以降)

余程独占タイトルなどで、発売初期からでもプレイヤー数がある程度見込めるなら話は別ですけどね。(Forza 5のように)

オンラインプレイヤーが十分に多くないと、基本プレイ無料のようなF2Pゲームも展開しづらいでしょう?

一体どういった理由で次世代ゲーム機なんて出すんでしょう?

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

未分類 | 17:47:57 | トラックバック(0)

FC2Ad