■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
据え置き型ゲーム機の大作(J)RPGが恋しいです。
一昔(二昔?)前、据え置き型ゲーム機のキラーソフトは「大作RPG」という時代がありました。
今や無くなってしまったね。海外製はあるけれど日本製では超大型のドラクエやFFくらい。後は消えてしまった。

一時期ペルソナ4の次回作が噂されてた頃、アトラスがパズルゲームの「キャサリン」を据え置き機で出した頃ですよ。あれから音さた無し。次の女神転生の新作は携帯機。悪魔が2D絵ですよ。PS2ではポリゴンで作られた悪魔の動きがあったのに。

ゲームソフトは、すっかりこぢんまりとしちゃいましたね。

今よくあるのはシリーズ物か、原作もの、リメイク、声優やイラストレーターの人気に頼ったゲームばかり。こういった以外のゲームがとても少ない。

そういう意味では完全新規の「剣の街の異邦人」は期待してます。まだ先だけど。

「英雄伝説 閃の軌跡」は人がポリゴンになってしまったことが心配。ポリゴン人形の必殺技モーションを何度も見ないといけないようなタイプのゲームになっちゃうんでしょうか?

据え置き型ゲーム機のJRPGなんて希少種、今後どれくらい出るんだろうか?
ジュブナイル物も出ませんなー。


テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 04:12:49 | トラックバック(0)

FC2Ad