■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA13:戻りながらの守備時のファーストタッチ
戻りながらの守備は常にオウンゴールの危険があるのでハラハラものですが、今回のファーストタッチの変更によって、DFはさらに操作が難しくなりました。



この動画は、まさに裏を取られてしまい全力で自陣に向かって走っている状況です。

相手のシュートをキーパーがはじき、走り込んでいたDFの私の目の前にボールが偶然転がってきました。

突然の事なので急に走るのを止める事は出来ず、そのままファーストタッチ。

その後、ボールは約6mも自陣ゴール前まで転がり、セカンドタッチでギリギリクリア出来ました。この動画はギリギリでオウンゴールにはなっていませんが、別のシーンではギリギリでオウンゴールになってしまいました。

自分に向かってくるボールを全力で走っている状態でファーストタッチすると、ボールがすごく転がるよねー。



で、対処方法を色々考えました。

当然、超反応でRTを戻して全力で走るのを止めていれば、こんな事態は避けられますけど、そんな超反応なんて無理。

自陣近くになったら、全力疾走を止めてジョギング?それも間に合わなくなるから無し。

全力で自陣に戻っている状況で、「もしかしたら次の瞬間に、自分の目の前にボールが転がってくるかも知れない」と思ったら全力で戻りつつ、クリアボタンを先行入力で押しておき、ファーストタッチでダイレクトクリアするようにしておく。が、ベストかなぁ?

でも、これをやるにはデフォルトのコントローラーのボタン配置では無理なんですよね。
「クリア(シュート)」と「スタンディングタックル」が同一のボタンになっているので、この配置のままでやろうとするとクリアのつもりがスタンディングタックルが暴発になりかねない。

だから以前にも書いたように、私はデフォルトのボタン配置から「Contain(囲い込み)」と「スタンディングタックル」のボタンを入れ替えています。

こうすれば、「クリア(シュート)」と「Contain(囲い込み)」が同じボタンになるので、クリアを先行入力してもタックル失敗モーションが出てしまう事が無くなり安全です。

でも、デフォルトのボタン配置では無理なんて、やっぱり守備プレイヤーには厳しすぎです。



この記事を書いた後に気付いたのですけど、動画で私の上の相手選手がなぜかスタンディングタックル空振りモーションを出していますよね。
最初は操作ミスかな?と思ったのですが、要はシュートボタンを押したけどスタンディングタックルが暴発している、これがまさにそのシーンなのですね?

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA13 | 18:49:29 | トラックバック(0)

FC2Ad