■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA13:(雑記)今の時点での感想
やっと、少しだけFIFA13を「面白い」と思えてきました。

今までFIFA13はFIFA12とは別ゲーという感想で、特に面白いとも面白くないとも感じてはいませんでした。


FIFA12までは、次の瞬間どうなるか?相手ボールかマイボールかが分かりやすかったので、一手先二手先まで考えてプレイしていました。
でもFIFA13では、余程フリーの場所でボールを受けたとき以外、どうなるか分からない率が高いので、今までの癖で先読みしようとすると、状況が変わってしまい一手目から考え直しする必要に迫られる。



一手先二手先まで予想しては、状況が変わって考え直し。これを試合中に何十回と高速にやっています。
このせいで脳が非常に疲れる。

脳が疲れるからといって、行動を予想することを止めてリアクションのみで守備を行うのは、相手より行動が遅れる分、厳しいし。

だから、「きっと、こうなる(こうする)だろう」という自分の中で確率の高い予想を立てて行動し、予想と違う事が起きたら再度考え直しする、という感じでやっています。常に予想を立て続け、予想と実際が違ったら即リトライ。

この脳の動きが、今までFIFA12をプレイしているときと全く違うんですよ。リアルタイムに変化する状況に対応する力を求められるというか。これがサッカーの試合を見ているときの私の感覚と似ています。


ロブの飛距離が今までより長い


前にも書きましたが、ロブの飛距離が今までより長いです。そのおかげで、DFラインから逆サイドの前線の選手にフィールドをクロスするようなロングフィードを出せます!届きます!

今までこれをやろうとすると、最大パワーでも届かなかったんですよ。だから、フリーで居る味方が逆サイドの前線に張っていたとしても、DFラインから直接ロングフィードを出すのは不可能だった。どこかを経由してパスを2回つなげないと無理だったんです。

今回は届きますよ。それどころか、逆サイドの前線の選手のさらに奥のスペースにも届きます。味方が走ってくれるなら、そこへも蹴る事が出来る。DFとしてこれは嬉しいです。選択肢が広がるし、何よりフリーになっている前線の選手を無駄にしなくて済む。

野良11onは割とボールに群がりがちなので、逆サイドに出せるのはありがたいです。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA13 | 21:12:52 | トラックバック(0)

FC2Ad