■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
ルートダブル √B グッドエンド …15時間
体験版では√Aの方を、ボイス少々飛ばしながら約8時間のボリュームだったので、√Bもそれくらいかなー?と思っていたのですが、√Bはボイスをほぼ飛ばさず、バッドエンドも少々見つつ、TIPSも読みつつ進めて約15時間でグッドエンドでした。予想以上のボリューム。

…エンドタイトルはグッドエンドだけど、グッドかなー?あの終わり方で(笑)

このぶんだと次に√Aをやって、さらに真実のルートまで行くにはかなりの時間が掛かりそう。そのためまだ途中ですが、√Bグッドエンドクリアの段階で記事にしました。

出来るだけ、バレ無しで書きました。



こちらのルート(√B)は、脳科学やらBC(Beyond Communication)やらの設定と、リアルとは少々異なるその世界の日常をプレイヤーである読み手に少しずつ丁寧に理解してもらいながら進む構成。
恵那先生のBC授業では、まさに生徒として恵那先生の授業を受けているようでしたよ(=゚ω゚)ノ(消えたよ!つながったよ!)

不思議回想で時間軸がよく行ったり来たりするし、設定を理解してないとストーリーや心情が理解しにくいしで、読むのは少し疲れました。集中力が維持出来る間だけ読み進めて、無理しないで後は明日。という感じで読み進めました。

しかしなんというか、普通だったらこの√BグッドエンドだけでADV一本分出来る量だと思います。伏線やらをがっつり削ってシンプルにして、ヒロイン固有イベントを足して√B単体でギャルゲーとして出してもおかしくない位のボリューム。


製品版購入前の懸念事項


限定版にはサントラが付いている、それもよくある「数曲だけ収録しました」というやつでは無くCD2枚組。ということで限定版を買ったのですが、買うに当たって、私には懸念事項が一つあったんです。体験版では緊迫したルートのお話でしたが、√Bは日常から始まるお話。

この日常シーンに退屈してしまわないだろうか?という点が懸念事項でした。
何も無いような日常シーンのテキストで読み手を引き込む事こそ、ライターの技量の試される所ですから、下手なシナリオだと私の場合、数クリックしただけで「あ、だめだ。読んでられない。無理」となってしまうのです。

これではそうならずに本当良かったです。懸念は消えました。


いや、何度も言いますが、恵那てんてーの授業シーンは本当に授業を受けている生徒のように集中して聞けましたよ(=゚ω゚)ノ
人気投票の順位が低すぎるのは納得いきません!(個人的意見)いや、皆良いキャラだけどさ。きっと子供には恵那先生の良さが分からんのですよ。

次の人気投票には期待。



テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 22:52:09 | トラックバック(0)

FC2Ad