■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA13:2012 E3用トレーラー (ボールに触らないシールディング)
FIFA13のE3用トレーラーが公開されましたね。





見た感想としては、確かに新ムービーには新しいモーションがいくつも入っているんですけど、FIFA12と比べると、やっぱりFIFA13はFIFA12のアップデート版という印象を持ってしまいます。あるいは、バランス調整+α版

毎年買っていない人にとっては、これくらいの変更でも良いのかもしれません。しかし、FIFA09からFIFA12まで毎年購入した私の感想としては、これくらいの変更ではちょっと寂しい。

毎年パッケージ版を出す販売形式には、もうそろそろ変化があっても良いのかもしれません。例えば複数年契約でバージョンアップ版が手に入るとか。

また、ゲームモードやオンラインについては、E3ではまだ情報を出さないようですね。



ボールに触らないシールディング


それはそれとして、この新ムービーを守備面から見た際の驚きは、「ボールに触らないシールディング」のシーン。
確かに、今までの情報で公開はされていましたが、実際のゲーム中の動きを見るのはこれが初めて。

動画の0:36秒付近です。
ケーヒル(Cahill)選手が、自分のすぐ後ろに相手がいる状態で、自陣に向かってボールを追っています。
そして自分はボールを触らずに、ファールにならない範囲で相手の進路を塞ぎ、自陣奥の味方にボールを処理させています。

リアルの試合だと、ゴールラインやタッチラインを割りそうな相手ボールに対して、選手がボールに触れないようにしてシールディングするシーンがありますよね。意図としては、相手ボールのままラインを割らせたいので、自分はボールに触りたくないんです。触ってしまったら、自チームのスローイン(あるいはゴールキック)でリスタート出来なくなる。

自分はボールに触りたくないけど、すぐ後ろに相手がいるので、ボールを奪われるわけにもいかない。
こういうときに、FIFA12ではシールディング出来ませんでした。(LT + RTでボールを追うのをキャンセルは出来ますが、ボールに触れずにシールディングは無理だった。)

だから、今まではしょうがないのでボールに触って、マイボールにしてパスやクリアなどで処理せざるを得なかった。

これが、FIFA13ではどの程度可能かは分かりませんが、ボールを触らないシールディングが可能になったようです。


17秒付近も驚きましたよ。守備のポジショニングは良かったけれど、頭一つ前に割り込まれてシュートを打たれてしまうシーン。どうやって守備すれば良いんだろう(笑)

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA13 | 06:39:26 | トラックバック(0)

FC2Ad