■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:スタンディングタックルの仕組み
守備は一人では出来ないものですが、それでも相手と一対一になる瞬間はあります。

そのとき、このゲームで相手ボールを奪う基本となるのが、足を出してボールを奪うスタンディングタックルです。
※ここでは、スタンディングタックル=足を出してボールを奪う動作、として書いています。ショルダータックルの動作は除きます。

このスタンディングタックルの動作を細かく解説したものが見当たらないんです。(システム解説本が無いから)

このスタンディングタックルについて、私が分かっている範囲でまとめてみます。



このスタンディングタックル、Aボタンを押さなくてもある条件で勝手に出ます。その条件は、ボールを奪う側が足を出せばボールに届くくらいボールを持っている相手との距離が縮まったときです。要するにボールを持った相手に近づきさえすれば、勝手に足を出してボールを取ろうとします。

では、ここで足はどこに出すのか?を考えてみました。「え?ボールの位置でしょ?」と思われるかもしれませんが、正確に言うと違うんです。ボールが止まっている場合なら、足はボールの位置に出して奪おうとします。

しかし、ドリブル中などボールが動いている場合は、足はボールの転がる先(予想進路)に出すんです。
※スタンディングタックルの能力数値が低い場合は、でたらめな場所に足を出す場合があります。

そして、この足を出す位置も自動で決定されるので、プレイヤーが足を出す位置を直接コントロールすることは出来ません。
次に上げた、スタンディングタックル失敗のスロー動画を見ると、分かりやすいと思います。



ボールを奪おうとする側が、きれいにかわされてますね。

スタンディングタックルの足を出す位置(1)
上記図で言うと、水色の線が今までのボールの軌跡です。このボールの動きから、ボールを奪う側はこの先のボールの予想進路(オレンジの矢印)を考えて、赤○の位置に足を出そうとします。


スタンディングタックルの足を出す位置(2)
ところが、実際にはオレンジの矢印のようにボールは動かず、ドリブルする側がボールの転がる方向を右に変えてしまいました。
この結果、ボールは奪えずスタンディングタックルは失敗しています。

足を出す先をコントロールすることは出来ないので、たとえ守備側の選手を操作するプレイヤーが、ボールが右にドリブルされることを予想していたとしても、どうしようもありません。


本当、このタイミングでは、もうどうしようも無いんです。
だから、守備側としては、こちらの足がボールに届く前に「相手がボールの転がる方向を変える(スキルムーブなどを使う)」と思ったなら、スタンディングタックルに行かないようにするために、ある程度の距離以上近づかず次のチャンスを待ちます。(近づきすぎると自動で足を出して失敗するから)

じゃあ、いつなら取りに行っていいのか?ですが、「相手がボールの転がる方向をすぐには変えられない」ときです。
さっきの図だと、ボールを右に動かした直後。基本的に相手のボールタッチ直後を狙います。

ボールタッチ直後が、次にボールに触ってボールの方向を変えられるまでの時間が一番長いですからね。
相手がボールを大きく動かした直後等も狙い目です。

話は少し変わりますが、例えばペナルティエリア内に進入したFWがわざとボールタッチを細かくするのは、このスタンディングタックルの特性を利用してDFのファールを誘うため、というのも理由の一つです。細かくボールの方向を変えられると、スタンディングタックルが失敗しやすくなります。

補足:「じゃあ、ボールを細かく動かし続ければ、ずっとボール取られないんじゃ?」と思うかもしれませんが、そうはいかないようになっています。スキルムーブのほとんどは、出した後に隙(まっすぐしか進めない)が設定されてますし、今回説明していないフィジカルコンタクトによって、ボールとの位置も変えられますから。このあたりはゲームバランスで調整されているんでしょうね。格闘ゲームの技のゲームバランスにも似ているかもしれません。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 23:14:12 | トラックバック(0)

FC2Ad