■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:[守備解説]野良11on試合動画 (kick off時刻:2011/02/05 00:51) その1
この前上げた試合動画の中の守備の1シーン(ゴールキック時の対応)の解説です。

試合動画そのものはこちらのリンク。
解説は続きからどうぞ。


前半の、動画再生時間1:48から。

ゴールキック時の対応は、このゲームの守備を知っている人なら当然知っている基本事項なんですが、ちゃんと説明していなかったのでここで解説しておきます。

相手ゴールキックが、これから蹴られようとしています。
そのときのラインの高さは、ほぼセンターライン上。RCBの私は味方LCB, CBと同じライン上にいるようにしています。
※実際のサッカーではゴールキック時にラインをこんなに高くすることはないでしょうけど、このゲームではこうなんです。

11on 守備解説



そしてゴールキックが蹴られた直後に、ゴールキックに競り合う味方の後ろをカバーするために自陣方向に下がります

この後ろの味方のカバーが一人も居ない状態で競り合いに負けると、競り合いに勝った相手がそのまま自陣キーパーと1対1の状況になってしまうんですよ。

だから、これは守備の必須テクニックです。ゴールキックは試合中に何度もあるので、そのたびにルーチンワークの様にこの動作をします。
補足:どうせゴールキックを蹴ったあとに下がるのだから、最初から下がった位置にいても良い気がするのですがCPU選手がセンターライン上という高さを取るので、それに合わせています。

11on 守備解説

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 16:24:48 | トラックバック(0)

FC2Ad