■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:11onでの人との読み合い
Pro Ranked Match(11on)、こなした試合数が100試合超えました。
どうしてこんなに楽しいのか。まぁロブスルーとかクロス&ヘッド強えー、というのはあるんですが、人とやるととにかく楽しい。



・人間キーパーの人間らしいミス(笑)
今までのCPUキーパーの動作パターンAIではあり得ないことが起きます。だけども、人間としてはありなんですよ。
例えば、キーパーへのバックパスがつながらないことも(数回見ました)。

よく、失点してしまうと抜けてしまうキーパーの人が多いのですが、気にせず続ければいいのにと、人ごとですが思います。
明らかにキーパーだけのせいではない失点だとしても、抜けてしまう人多いですね。味方ディフェンスが頼りないかな?


・試合中の読み合いの多さ
ちょっとでも裏が空いていればロブスルーを狙われる、でもずっと後ろにいたら攻撃人数が足りない。そのせいで上がるか上がらないかでぎりぎりの判断が楽しいです。

トラップ一つとっても右、左どちらにトラップするかで既に相手との読み合いですよ。

ボールを持った相手にいつ取りに行くかも読み合い。最短距離で取ろうとすると取るタイミングを相手に読まれやすいので、(場合によっては)距離を保ちながらタイミングを見て取りに行く。こちらが取ろうとしたタイミングで相手に少しボールの転がる方向を変えられると、それだけで取れなくなる感じですよね。

そのせいか、自分でもクロス上げる際に(FIFA10に比べて)サイドでドリブルの方向変えるだけで、やけにボール持てることが多いです。守備としてはクロス上げられやすいので大変ですけど。

この試合中の様々な読み合いは、CPU選手相手だと癖があまり無い無機質な感じなので読みづらいんですよ。

野良サッカーは相手の動作を読むだけじゃなく、(ボイチャで連携しているわけではないので)味方の動作すら読む必要があるので、私はそれが楽しいです。

ミスも含めて。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 03:12:42 | トラックバック(0)

FC2Ad