■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:11on日記
野良11onが楽しすぎる。今はPro Ranked Matchの方が人が多いのでそっちでやってます。
ロブスルーの対処はきついし、クロスを上げさせない守備も難しい。でも楽しい。

自分で感じたのは、展開に緩急があるんですよ。
全速力で走った後、回復するまでしばらくの間全力で走れない今作の仕組みも効いているのかもしれません。
「疲れた、ちょっと休む」という時間を試合中に作らないといけないのも良い感じ。


またCPUでなく人とやっていると、ここはボール取りに急ぐところ、遅らせるところ、ゆっくり回すところ、というように各プレイヤー選手の「こうしたい」という意志が、フィールド上の選手動作から驚くほど感じます。
プレイヤーの個性とも言うかな?

もちろん、「え?そっちだったの?」と勘違いすることもあるけど、それもまた楽しい。

当然ですがCPUと違い、プレイヤーが操作する選手はいちいち人間くさいんですよ。ミスした後に必死にボールを追ったりね。


ただ、11 vs 11フルはまだアジアサーバーでは未体験。部屋の段階でフルにいてもポジション選択時に数人抜けることが多いのでなかなかフルにならない。

ただしフルメンバーに近づけば近づくほど、守備が難しくなりますけどね。初心者に守備はやはり難しい。

試合開始早々、パス要求をしながら全力で前線に向かうCBを見たときの「またか」という感覚は野良ならではです。
そういう場合、失点が続くと流れはしばらく変わりません。

流れが変わるのは、その原因となるプレイヤーが切断していなくなってからです、残念ながら。ガラッと変わります。それまで我慢。

個人的には、少人数でANYプレイヤーがいるときも流れをなかなか変えにくく感じます。やはりANYプレイヤーの癖が複数選手に出てしまいますから、どこにパスするか、キープするかなどの行動を相手に読まれやすくなるんですよね。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 03:41:46 | トラックバック(0)

FC2Ad