■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:AIのパスコースをふさぐディフェンス
11onやってます。主にPro Ranked Matchで。

人が多ければOnline Team Playの方でも全然構わないんですけど、今のところPro Ranked Matchの方が人が多いのでそっちに行ってます。
部屋がすぐに見つかった場合はラグ少なめなので、それなりに快適です。

ところで今回は、AIキャラの守備時のポジショニングについてです。



FIFA11のAIの守備(ポジショニング)は、かなり良いと思います。
難易度アマチュアやセミプロ程度だとゆるめにしてくれますが、それ以上の難易度だときびしいです。

特に今回、パスコースをふさぐようにAIキャラが守備をするのが目立ちます。

FIFA11 パスコース上をマークするAI

ボールを持っている黒枠の黄色が私(RB)です。上方向の味方の黄色にパスを出したいのですが、敵AIキャラ(●)がパスコース上をふさぐように立ちはだかります。

マークを外したいがために私が右に左に激しく動いても、敵AIはぴったりとパスコース上に居続けます。
最初このAIキャラの守備の動きを見たとき、すげーと感じましたよ。どう動いても敵AIのマークが外れない。
この図ではボールはまだ黄色の自陣側で私はRBという守備的ポジション。それでも私(RB)を相手の前線の選手がぴったりマークするんですよ。

ドリブルで抜いたりしない限り、どう動いてもマークが外れないのはさすがコンピュータ。人間の場合だと、こうも完璧にはいかないですけどね。


ですがこのAIキャラの守備、あまりに馬鹿正直にパスコース上をふさぐポジショニングをするために、スペースに出されるとかなり弱いです。
この図だと直接足下へのパスは相手のマークが外れないのであきらめて、白丸のスペースのあたりにボールを出せば、敵よりも味方の黄色が一番ボールに近いので、ボールがつながります。(※味方の黄色がスペースへのパスに反応して動いてくれる必要有り)

これはあくまで、AIキャラの守備が相手だった場合に限りますけどね。

FIFA10までは、相手陣内の裏狙いでスペースに出すボールを使うことはありましたが、こんなビルドアップの途中段階でスペースに出すボールを使うというのはある意味新鮮な感じです。

ただ、この絵の白丸のあたりにボールがぴったり止まるようにパワーを調整して出すのは、慣れが必要ですよね。
私の場合は、スルーパスはマニュアル設定にしてやってます。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 04:03:51 | トラックバック(0)

FC2Ad