■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA10:DFのマンマークとカバーリングの動き
いよいよ来週、FIFA10日本語版の発売ですね。
前にも書きましたが、私はアジア版で一足先に遊ばせてもらっています。
あいかわらず10onではDFをやることが多いので、FIFA10のDFについて書いてみます。



私の感想は、FIFA10のDFは、FIFA09に比べてとても大変になった、というものです。
とにかく相手にフリーでシュートを打たせたら、ほぼ決められる(ミドルでも)、と思って良い感じです。

09の頃は、とにかく自陣ゴール前を人数をかけて固めさせすれば、たとえ相手にフリーでシュートを打たせても、キーパーがセーブしてくれることが多々あり、結果的にかなりキーパーに助けられていました。

しかし今回は違います。フリーで打たせたらダメです。

そのため守備では、今まで通り自陣ゴール前のスペースを埋めるだけでなく、フリーの相手を作らないようにマンマークが必要です。


今回のCOMのDFは09に比べて人(相手)に付いていきます。これはゴール前ではマンマークが今まで以上に必要になったせいと関係しているのかもしれません。
さらに今回のCOMはカバーリングの意識が高いです。空きスペースなどを見つけると、COM自らスペースを埋めようと動きます。
しかしこれは一見便利に聞こえますが、その動きの特徴をよく知っていないと、味方COMとうまく連携できません。

たとえば下記のような状況、右の黄色いが私、左の黄色いが味方COMのDFです。
左のボールを持っている敵()がフリーです。味方COMに左に行って欲しいのですが、今のままではCOMは動けません。
それは、右の敵()もフリーのためです。もし味方COMが左に行って、右の敵にパスが来たら?という危険があるため、COMは両方のに同時に対応しなければならないため動けません。


FIFA10 DFの動き(1)


そのため、こういう場合は右のを私がマークすれば、味方COMは右のに対する心配が無くなったので、左のに行ってくれます。
※セカプレで無理矢理COMを動かすという手もありますが、それだとファールの危険が増す感じです。

FIFA10 DFの動き(2)

最初、これがあまり分からなくて、私が味方COMを追い越して左のまで行ってしまい、結果的に右のにドフリーでシュートを打たれ失点、というパターンを何度か繰り返してしまいました。

スペース、と、。この両方に対する対応が必要です。
FIFA10 | 02:30:30 | トラックバック(0)

FC2Ad