■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA10:デモの感想
FIFA10のデモが公開されたので、私も少しばかりやってみました。
私は選手固定専門プレイヤーなので、デモでは選手固定に出来ないため、的外れや思い違いなことを書いているかもしれません。(ウソもあるかも)

しかし、とりあえず、現時点で感じたことを書いておこうと思います。



  • DFから見た、360°ドリブル 

    私の最初の感想は、守備時に、相手と距離を保っていたはずなのに、いつの間にか抜かれている、または離れすぎているというものです。

    FIFA09のおさらいですが、この「相手との距離を一定に保つ」には、相手に近づきすぎず、離れすぎないようにして、相手と同じ方向、同じスピードで動く事で行います。

    たとえば守備時にDFは、ボールを持った相手に対して一定の距離を保ったまま並走する事がよくあると思います。

    下図がFIFA09でのFWDFが並走しているイメージ図 。
    FIFA09での並走


    次に、下図がFIFA10での並走イメージ図。
    FIFA10での並走

    同じ方向に走って並走しているつもりなのですが、この図では微妙に相手と方向が違います。そのため、相手との距離が一定でなくなっています。(この図では相手との距離が近くなってますが、当然逆に離れる場合もあります。)

    このため、頭の中では相手と一定の距離を保っているつもりなのに、実際には相手との距離が違っている、ということが起きて「いつのまにか…」という感想になったのではないかと思っています。

    09では移動方向が8, or 16方向だったので、この相手に合わせて平行に動く守備は、慣れればそれほど難しいものではありませんでした。

    しかし10では360°自由な方向に動けるため、09でいとも簡単に行っていた並走守備が、とんでもなく難易度の高いものになっているように感じました。
    当然ながら、10の方が現実には近いのでしょうが、相手と平行に動くのは大変そうです。


  • スライディングの強化

    09ではレッドカードをもらいやすかったスライディングですが、10ではかなり安全にスライディングでボール奪取できる感じです。このままなら、09のときよりもスライディングを使用する機会は増えるかもしれません。

    が、しかし、どうもこのスライディングを避けるスキル(通称、裏街道)があるようなので、単純なスライディング合戦にはならず、読み合いになるのかもしれません。


FIFA10 | 19:33:17 | トラックバック(0)

FC2Ad