■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
咲-Saki- 第3話「対立」
女子高生で麻雀全国大会。

新キャラ(ライバルキャラ?)たちが後半少し登場したのですが、今後それらを演じる女性声優たちが「ロン」とか「ツモ」とか言うのですね!
その音声だけ(勝手に)抜き出せば女性声優の音声を使った麻雀ゲームができてしまうのではないでしょうか?

同人ならあり得るかも?


以下、余談です。

勝負について。
手加減する咲


勝負と書くときついけど、ゲームと書くと手加減もありかなー、と思うのですけどね。

このあたりは人によりけりで、どちらが正しいとかの話ではないけれど、私は手加減する方でした。
たとえば対戦格闘ゲームで相手が自分より下手そうと感じた場合、少し手を抜いてしまいます。

たぶん対戦格闘ゲームをよくやっている人の中には分かる方がいると思うのですが、これは相手に気づかれないように手を抜かないとダメなんですよ。
気づかれるようでは今回の咲のように、新たなトラブルの元になります。
やるときは、「絶対気づかれない」と思うくらい徹底してやらないと。

(まぁ咲の場合、手牌ひっくり返されたのが誤算だったのですかね。)
(咲の麻雀+-0は、対戦格闘ゲームでいうところの体力バーの残りが相手とほぼ同じで接戦状態を装うというスキルですね。)

対戦格闘ゲームやったことのある人なら、たぶんこの気持ちは分かってくれるのではないかなぁ。


咲-Saki- アニメスペシャルサイト

にほんブログ村 トラコミュ 咲-Saki-へ
咲-Saki-

テーマ:咲-Saki- - ジャンル:アニメ・コミック

その他のアニメ | 22:52:45 | トラックバック(2)
(アニメ感想) 咲 -Saki- 第3話 「対立」
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る みんなで麻雀打っていた和は、咲の打ち回しに違和感を感じる。その疑問が確信に変わったとき、和の感情がついに爆発してしまう。一方そのころ、久とまこは高校生麻雀大会・県予選の抽選会場に足を踏み入れていた。
2009-04-20 Mon 23:38:07 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
咲 -Saki- 第3局「対立」
博士「嫌よ嫌よも好きのうちwww」 助手「ちょっと違うんじゃないかなwww」
2009-04-22 Wed 06:15:57 | 電撃JAP

FC2Ad