■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
FIFA 09:野良10onのチーム連携
野良10onで、試合展開がカウンター合戦や団子状の選手移動のような、大味な展開のときはプレイ後、それほど疲れないのですが、たまーに連携が出来ている展開になるときがあります。

こういう、いわゆる「良い試合」のときは、試合中の「集中力」とかとっさの「判断力」などをとても使うせいか、試合後に脳がすごく疲れます。

もう続けてゲームできないくらい。リアルハーフタイム(休憩)が必要になるので、私はXboxの電源をいったん切って休んでいます。

これだけ疲れるくらい、充実もしてるんですけどね。



CBやSBの人たちが、お互いに横を見ながらDFラインを上げたり下げたりするのは、サッカーでは普通の事ですが、野良試合ではうまくいく方が希です。
でも、希ですが全くないわけではなく、たまに出来ることがあるのです。

私がCBかSBのとき、試合開始数分後に「あぁ、これは(自チームの)DFラインの連携が出来ている」と確認出来た後は、その後ずっと集中の続く限り横の人も見ながらDFラインの上げ下げに加わります。

自分が下がりすぎていないか、上がりすぎていないか、常にチェックするので結構疲れます。
もちろん、DFのこんな動作はボールを持っていない状態での動きなので、今までのサッカーゲームのようなボールを持っている人を動かすのが主体のゲームでは味わえません。

私がこのゲーム、特に10onに非常に魅力を感じるのは、やはり今までのサッカーゲームでは感じたことのない気持ちを味わえるからだと思っています。

テーマ:FIFA09 - ジャンル:ゲーム

FIFA09 | 00:21:40 | トラックバック(0)

FC2Ad