■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
今のサッカーゲームの『視界』に絡む問題
DFの視界から一瞬消えるような動きをするFW。アイコンタクト。わざと相手FWを見ないで気づいていないふりをするDF。

こういったことは、今のサッカーゲームでは全く表現できません。だって俯瞰視点で常に背中にも目がある状態でプレイしているのですから。

私がこれに気がついたとき、もう今のサッカーゲームの進化には限界があるのだと感じました。常に背中にも目がある状態でリアルサッカーに近づけようとしても、もう限界だと思います。

やっかいなのは、サッカーゲームは俯瞰視点でレーダーもあって、背中にも目があるのが普通という常識が広まっていることです。

たとえば「首振り」で周囲の確認が必要なサッカーゲームを作ったとしても、多くの人は「面倒だ」「どうしてレーダーが無いのか?」と思うことでしょう。

ドリブルもそれほどうまくない、スピードもあまりない、けれどあの選手は相手DFから消えるのがうまい。という選手を表現できる未来は、いつの日か来るのでしょうか?

これはサッカーゲームに限らず、他の球技(バスケットボールなど)のゲームでも共通の問題だと思うのですけどね。


テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 19:24:58 | トラックバック(0)
2014明治安田生命J3リーグ第12節 Y.S.C.C.横浜 vs SC相模原 観戦記
精神的に大ダメージ受けましたよ。

まぁ順当に行けば、YSCCがまた負けちゃうんだろうなぁ、と思いつつ観戦していたのですが、まさかの先制ゴールで1-0。
ゴールした瞬間は、私も声を上げてしまいました。盛り上がるホーム側スタンド。

そして後半開始早々、なんとさらに追加点2-0。

これはもしかして、もしかしちゃう?ホーム初勝利きちゃう?(n‘∀‘)η゚


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 18:00:47 | トラックバック(0)
『AKB48 ついに公式音ゲーでました。』がかわいくて素晴らしすぎる。
「AKB48のリズムアクションがiOS/Androidで出る」という情報を初めて見たときは、別に私はAKBファンでも音ゲーファンでも無いので、スルーしてました。

しかしGAME Watchのこの記事を見ると、3Dモデルでデフォルメされたキャラクターが踊ってるじゃないですか!?
俄然興味が出て、DLしてやってみたわけですよ。


最初にプレイ出来る曲「ヘビーローテーション」
まぁキャラが良く動く。音ゲー?なのにキャラクターの踊る仕草があまりにかわいいので、プレイしながら笑顔になってしまいます。

しかし、別の曲を数曲プレイすると「ヘビーローテーション」とは打って変わってダンスがとてもシンプルなものに…。

最初は難易度やキャラクターの成長度によってダンスが変わるのかもしれない?と思いましたが、どうも曲によってシンプルなものと、ちゃんとした振り付けがあるものとがあるようです。


続きを読む >>

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 08:22:43 | トラックバック(0)
あと一ヶ月ちょいでE3。PESやFIFAはどうなるんだろう?
あと一ヶ月ちょいでE3です。例年通りであれば、PESやFIFAの次回作についての初情報が出るタイミングなので、一応注目はしています。

しかし、コンピューターゲームとしてのサッカーゲームは、操作性に関してもうこれ以上大きな進化はしない(出来ない)だろう、と思っています。


私がそう思うに至った根拠は、次の通り。

PESにしてもFIFAにしても、既にコントローラーのすべてのボタンに機能が割り振られているんですよ。さらにボタンの同時押し、複数回押しなどもある。
こんな状態でたとえば、「今回はこんな特別なことが出来ますよ」という新機能を作ったとしても、それを実行するボタンの空きがもう無いんです。

ボタンの同時押しを拡張したり(3つ押しとか?)、格闘ゲームのようなコマンド式入力を使えばまだまだ追加は出来るでしょうけど。

というわけで、割とあっさり「あ、現状ではもうだめなんだ」と思うに至りました。新機能を追加したくても、今までの機能を削らずに追加するのはほぼ無理だと思います。一つ二つ程度であれば「まだ」いけるでしょうけど、すぐに限界が来ますよ。


続きを読む >>

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 08:16:53 | トラックバック(0)

FC2Ad