■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
2014明治安田生命J3リーグ第14節 Y.S.C.C.横浜 vs FC町田ゼルビア 観戦記
いやぁ、YSCCの守備がゼルビアの攻撃にかっちりと、はまってました。これに驚きました。いつもなら前半早い時間にYSCCが失点して…という流れだったのが、後半ロスタイムまで無失点。

ゼルビアお得意の?相手ゴール前での短く早いパス交換を、YSCC側が読んでいるのか、ことごとくカット。これはすごかった。まぁ、数回裏に抜かれてキーパーと1対1のシーンも作られてましたけど、キーパーのナイスセーブに助けられてました。


ゼルビア側の攻守の切り替えの瞬間の守備もすごかったですよ。YSCCに奪われたボールに対してのプレスが、ものすごく早いんです。私が不思議に思ったのは、二人以上でプレスに行ってフリーの相手選手を作ってしまう、ということが無く必ず一人が行っているという点。ボールを奪われた際に誰が行くとか、何か約束事をしてるんでしょうか?(そうしないと他の味方とかぶってしまいますよね?)行動があまりに早いので、声をかけてる時間も無いように思ったものですから。

というように、今回の試合は守備的側面から結構楽しめました。

続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 18:41:45 | トラックバック(0)
2014明治安田生命J3リーグ第12節 Y.S.C.C.横浜 vs SC相模原 観戦記
精神的に大ダメージ受けましたよ。

まぁ順当に行けば、YSCCがまた負けちゃうんだろうなぁ、と思いつつ観戦していたのですが、まさかの先制ゴールで1-0。
ゴールした瞬間は、私も声を上げてしまいました。盛り上がるホーム側スタンド。

そして後半開始早々、なんとさらに追加点2-0。

これはもしかして、もしかしちゃう?ホーム初勝利きちゃう?(n‘∀‘)η゚


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 18:00:47 | トラックバック(0)
J3第3節 Y.S.C.C.横浜 vs FC町田ゼルビア
私としては、前売り1,200円でこれだけのサッカーが見られれば、十分に元が取れた感じです。(しかし観客数は確か約1,800人だったので、YSCCの財政事情としてはどうなのでしょうね?)

試合感想…というより、一緒に見ていた子供たちの気になった台詞集です。


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 21:41:40 | トラックバック(0)
J3第1節 FC琉球 vs Jリーグ・アンダー22(J22)選抜 試合感想
初のJ3。初のJ22選抜チームという試み。ということもあって注目していました。
主にJ22についてです。


いやー、プロの試合についてサッカーゲームがらみで話すのは恐縮なのですが、今日見たJ22のサッカーがFIFA14のDrop-in(5on)の野良サッカーを彷彿とさせるんですよ。

あの、スペースに出すパスが受け手とかみ合わずつながらない。裏に抜ける動きを何度やってもボールが来ないので、仕方なく下がって受けに来る。3失点後の試合終盤は、点は取りたいけど周りの動き出しは無く(また周りがどう動くか分からないため)パスの出し先が無い。どこで攻撃のスイッチを入れるのかも分からない。仕方なくロングボールを蹴らざるを得ないDF。

というね。もうどこの野良サッカーだよという感じで、私は見ていておもしろかったです。あの、選手がお互いの理解と試合展開に苦労する感じが。

まだ自分のこともよく分からない若い世代に、他人をどれだけ短時間で理解できるか(自分を他人に理解してもらえるか)を行う訓練にもなっているんじゃないでしょうか?どれだけ意思疎通とコミュニケーションができるか?

こりゃかなり長い目で見る必要がありそうです。


後は、J22選手が行う個人技でのちょっとしたフェイントが多いなと思いました。あまり有効に機能はしていないようでしたけど。それに対してFC琉球の選手はそういったフェイントなし。緩急を使ったフェイントなどはありましたけど。このあたりが技術では無く経験値の差なんでしょうかね。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 19:44:34 | トラックバック(0)
DFの裏へのボールに対するCBの対応例
いつもFIFAのサッカーゲームの話をしていますが、これはリアルでの例を交えた話です。
DFの裏へボールを放り込まれた際の対応例です。




続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 23:48:58 | トラックバック(0)
MLS:守備の失敗シーン
MLS(Major League Soccer)の失点シーンで、ゲームのFIFA13で守備プレイヤーをしている私にとっては、思わず「うわぁ…」となってしまうシーンを見たので、学習のためにも貼っておきます。

こういう失点を、FIFA12等の野良11onで数回経験しました。
MLS DF


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 22:01:01 | トラックバック(0)
アジア最終予選「日本」対「ヨルダン」…2失点目の守備
いやー、見る前は全く期待していなかったのですが、白熱して見ていましたよ。

そしてここで書くのはあの2失点目の日本代表の守備に関して。

Twitterを"失点"等のキーワードでリアルタイム検索すると、多くの人がこのシーンについて言及しており読んでいて楽しいです。
いや、失点シーンなのであまり楽しんではいけないのかもしれませんが、多くの人たちがサッカーの「守備」に関して語っているのはとても貴重なことだと思います。


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 04:47:09 | トラックバック(0)
MLS:公式のハイライト動画
メジャーリーグサッカー(MLS)が公式にWeb上で動画を公開しているので、たまに見てますMLS。日本からでは90分フルの試合は見られないけどね。
その中にハイライトシーンがあるのですが、ゴールシーンだけでなくファウルやミスのシーンなどもあるので面白いです。

MLSsoccer.com --- Video Key Moments

日本のJリーグがWeb上で公開しているハイライト動画は、画質もひどくてゴールシーンだけだけど、MLSのそれは総じてJリーグ公式が公開している動画より画質が良いです。

ゴールシーンだけでは、キーパーや守備側にとっては失敗したシーンばかりで、守備が成功したシーンが一つも無いということだから失敗から学ぶことは出来るけど、成功から学べないんですよね。そういう意味で、貴重です。


続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 05:14:31 | トラックバック(0)
クラブワールドカップ決勝の再放送を見ました。
やっと見ました。選挙速報が画面にかぶっていない決勝戦の再放送。
有料チャンネルの日テレG+ですが、2週間お試し体験の無料期間で見ることが出来ました。

過去記事:クラブワールドカップ決勝の放送形式について(怒)

表彰式までありましたよ。でも表彰式の部分は実況や解説者のアナウンスが一切無い状態。地上波で放送した際は表彰式部分は一切無かったので、映像とスタジアム音声のみという形になったのでしょうか?これはこれで雰囲気があって良いです。

去年の年末からやっとですよやっと。本当は再放送でなく最初にこの形で見たかったです。


テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 20:39:37 | トラックバック(0)
クラブワールドカップ決勝の放送形式について(怒)(2013/02/01:再放送について追記)
むかしむかしJリーグ創設間もない頃、テレビでのサッカー中継は今では考えられないようなやり方でした。
いわゆる野球中継方式で、試合途中にCMが入っていたんですよ。ハーフタイムじゃありません。本当に試合の途中でCMに行っていたんです。

だからCMから戻ってくると点が入っていた、等ということも日常茶飯事でした。そういう時代があったことを、もう知らない世代の人も居るんじゃないでしょうか?

今ではCMは試合前とハーフタイムにまとめて流すようになり、前半後半それぞれが途中CMで途切れることなく放送されるようになりましたね。

そんな今の時代に、あのクラブワールドカップ決勝の放送形式は、目を疑いました。
あれは歴史に残るくらいひどい放送だったと思います。

クラブワールドカップとその放送を行った日テレとの間にどういう関係や歴史があるのか、私は知りません。
でも確実に言えるのは、日テレはクラブワールドカップの権威に泥を塗ったということです。

とても残念でならないし、あるスポーツに対してそのような姿勢で放送する組織を信用出来ません。

クラブワールドカップ、次回の放送も日テレなんですか?もっと他の、少なくともスポーツに対してきちんと誠意を持って取り組めるところで放送して欲しいです。

続きを読む >>

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

サッカー観戦など | 01:30:31 | トラックバック(0)
次のページ

FC2Ad