■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■language

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■Xboxゲーマーカード

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■pixiv ブックマーク

■ブクログ

■RSSフィード
■リンク
ペルソナ5:自分に合わなかった事がショックです。(プレイ時間90時間)
前回の記事の時点で50時間。自分に合わない事を認識しながらも、それでももう少し進めれば合うかもしれない、と無駄な希望を抱いてしまいプレイ時間90時間までプレイ。回想劇も終わり終盤まで来ました。そして、どうしようもなく合わない、楽しめない事を認めざるを得ない状態になりました。結局、私は「自分にこのゲームが合わない」ということを、内心認めたくなかったのです。

P3, P4は楽しめました。JRPGでジュブナイル。外せるわけがありません。ゲームの出来はどうであれ、自分に合わないはずが無い、と思い込んでしまっていたようです。


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 23:18:46 | トラックバック(0)
ペルソナ5:買わなきゃ良かった。プレイ時間50時間(8月中旬)まで。ネタバレあり。
あれほどまでに自分には合わないだろうと書いていた「ペルソナ5」ですが、DL版を買ってプレイしています。買わなきゃ良かったという気持ちが半分。それも買ってプレイしたからこそ分かる事なので納得する気持ちが半分、といったところです。自分のゲームを見る目が無かったということです。

レビューなどを見ると絶賛が多いので、私のような人はきっと少ないのでしょう。


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 16:40:22 | トラックバック(0)
「PERSONA5 The Animation -THE DAY BREAKERS-」見ました。(2)
やっと分かった…気がします。前回の感想を書いた後も何度も考えていたのですが、やっとこの作品をつかめたのではないかと思います。

今までに私が体験した事のあるジュブナイルゲームは、ほとんどが主人公の日常は平和そのもの、というところからスタートするんですよ。そりゃ殺人事件だって起きますよ。でもそれは主人公とは直接関係の無いところで起きた事、という描写なんですよ、最初は。そしてだんだんゲームが進むにつれて、日常もおかしくなってくる、という流れ。主人公たちが異世界などで闘うのは、最初は実感が無くても闘う事が世界を守る事につながるからだとかなんとか。

でもこのペルソナ5は、そこが違うのではないかと思ったわけです。

続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 01:55:01 | トラックバック(0)
「PERSONA5 The Animation -THE DAY BREAKERS-」見ました。(1)
あれだけ私には合わないだろうと言っていたペルソナ5。特番があるというので見ました。やっぱり合わないよ。

まず、主人公たちに全く共感出来ない。私だったら、怪盗団とか止めようよ、と思ってしまうし。アニメラストでも、あれ良いの?兄の人格、結構変わっちゃってない?あれですべて解決、みたいな空気出されても。これ、このままだと主人公たち、いつかしっぺ返し食らう展開じゃないの?ハッピーエンドにならないでしょ?これ?むしろ、「人の心を無理矢理変えるなんて、やってはいけない事」と言う明智吾郎の方に共感出来ます。

でも、作品のノリが分かって良かったです。最初からがち犯罪っていう。もう少しジュブナイルっぽい主人公=正義で展開するのかなと思ってましたから。これ、悪ですよね。ピカレスクと言っていただけの事はある。ピカレスク成分が合わないのかなぁ?


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 21:02:24 | トラックバック(0)
ペルソナ5:モルガナ、出しゃばりすぎでは?
またペルソナ5に関する「合わなそう」が増えました。モルガナというキャラです。
私は猫は好きだし、モルガナのキャラ造形はかわいいと思います。戦闘中のモーションとか可愛くて笑ってしまいました。

しかし公開されたムービーやスクリーンショットで、なぜかいたるところにモルガナが出ているのはなぜなんでしょう?主人公がアルバイト中、釣り中、トレーニング中、テスト中、デート中ですらモルガナが付いています。ちょっと主人公にべったりすぎ。さらにシーン毎に必ず口出ししているので、私ですらかなりうざく感じます。何か主人公から一瞬でも離れられないという設定上の理由でもあるのでしょうか?

前の記事:ペルソナ5、回想劇の手法も含め、自分に決定的に合わなそう…。

続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 18:25:51 | トラックバック(0)
ペルソナ5、回想劇の手法も含め、自分に決定的に合わなそう…。
暑い中、ペルソナ5体験会に行かれた方、お疲れ様でした。私はブログ感想検索で、約2時間ゲームプレイを体験出来た「プレミアム体験会」の方の感想をいくつか読んでいたのですが、もう残念ながら決定的に自分に合わなそうです。今回のペルソナ5。

「主人公の目つき」や「画面の色使い」など、いくつか気になってしまう点は以前書きましたが、それに「回想劇」が加わりました。

私、てっきりこの回想劇という手法を使っているのは、最初だけかと思ったんですよ。公式に公開されたゲーム序盤プレイムービーでも、ムービーの終盤に主人公が電車内で目覚めて、え?今まで見ていたのは夢?それとも未来?的なシーンがありましたけど、これが回想劇の手法ですよね。ここだけだと思ってたんです。

ところがどうもプレミアム体験会に参加された方の感想を読むと、そうではないっぽい。また、どこかで未来のシーンを描いては過去に戻る、的なこの手法があるように読めました。私、この時間軸が飛ぶ系、非常に苦手なんです。


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 22:02:34 | トラックバック(0)
ペルソナ5:個性の強そうな主人公に、うーん。
先日公式で公開された冒頭数十分のプレイ見ました。引き込まれました。が、何か釈然としません。うーん。

自分的には、画面の色使いのせいで見づらく感じたりする部分もあったので、そこかなぁ?とか色々考えているのですが、主人公キャラのせいかもしれません。冒頭プレイは最初アニメシーンなので、アニメとして見ている分には問題なく、引き込まれもしたんですよ。でも、アニメから主人公を操作するシーンになると違和感を感じる。

確かこのゲーム、プレイヤー = 主人公のはずなのですが、今回の主人公、やけに個性が強いです。特に目つきとか。これは開発者ムービー中でも触れられていたので、あえてなのでしょうけど、これで主人公はプレイヤー(あなた)ですと言われても、ちょっと。あらかじめ個性が決まっているタイプの主人公なら、それはそれでいいんです。そういうゲームだってあるんですから。でも、公式HPにプレイヤー = 主人公という表記があるのを見ると、この、個性が強そうな主人公キャラでそれはどうにもちぐはぐさを感じます。



・追記(2016/07/24)
この動画サムネイルの壁も黒一色。やっぱりこれがペルソナ5のイメージカラーなんでしょうか?ゲーム画面も黒が強すぎて、見づらいです。


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 18:47:25 | トラックバック(0)
「ペルソナ5」の女子メンバー学年構成に不安。まさかの3年女子キャラ2人
ジュブナイル!といえば学園生活。そこではプレイヤーの主人公キャラと他のキャラクターとの関係が、「先輩」なのか「同級生」なのか「後輩」なのかで大きく異なる。たった1年の違いでしかないけれど学校という制度があるので、同学年かそうでないかで大きく異なると思っています。これが社会人であれば全然違いますけどね。

で、ペルソナ5。まさかの、自分的にはまさかの年上女性キャラ2人です。女子は3年生2人、2年生1人、1年生1人。(主人公は2年生)大丈夫ですか、これ?修学旅行とか学校のイベントなどで同級生でないと一緒に行けないイベントありますよね?



続きを読む >>

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 03:03:26 | トラックバック(0)

FC2Ad